2017/10

<< October 2017 | 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>


LATEST ENTRIES

 

ARCHIVES

 

RECENT COMMENT

 

LINKS

 

ADMIN

 

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 

  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • pookmark


テリードリー


呼び出されるベルの音に
「毎日毎日同じことの繰り返しで生きてる気がしないんだよ!」
「お兄ちゃん、いーきてーるじゃーん!」
「そーうだったーーー!!」
と自問自答。
いろいろと幸せなんだから少しくらいの足枷はあって当たり前なのだ。
でもあたしはいいけど実の娘である母は、一体何十年をこの人に捧げてきたのだろ?
そんな人生もある。
母の人生を縛り続けたこの人へどういう気持ちを向けたらいいかよくわからん。
それでも、この人がいなかったら私は生まれていなかった。
この人がいなかったら私たち家族はこんなに団結しなかったろう。
この人の存在が、母と父の愛をより確かなものにしたんだろう。
できたら感謝したい。家族なんだから。
でもがっかりさせられるのはもうたくさん。
それでも、笑ってくれるとうれしい。
いなくなったらきっと悲しい。
家族ってなんなんだ、一緒に暮らしているって、なんてことなんだ。


 

母の日と父の日合同で、3人娘から父母に送ったカード。
天国のおとうが、今じゃ末っ子のように3人にかわいがられてるゆり(母)を抱っこしてるのだ。
アイデア:かなこ
作画:かよこ
色付け:なおこ
の力作です 笑


スポンサーサイト

 


comment










(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved. 
designed by ホームページ制作 Tip3's │無料WEB素材 --Design-Warehouse--